ビナメックス 社の人材教育理念

  • ベトナム人の7割は若者です。
  • ベトナム人は、応用力に欠ける反面、向上心が強く、何事にも勉強熱心で、教えられたことを素直に身につける人が多いと言われることがあります。
  • ベトナムの若者に、日本の文化、日本人の考え方や仕事のやり方を教えます。
  •  ベトナム人の持つ勉強熱心さと日本人の考え方を身につけた技能実習生を日本へ送出します

事前教育

① 日本語教育

能力別のクラス編成を行います。

定期的に試験を行い成績の良くない実習生は別に補習を行います。また、意欲のない実習生は退行処分とします。

日本語能力N3 を目指します 

② 日本文化

生活マナー:ゴミ分別など日常生活に必要な事柄を教えます。交通ルールなど日本の法律・法規を教えます。

職場での姿勢:時間を守ることの大切さや上司の指示の重要さといった基本的な職場でのマナーや職場規律を教えます。

仕事のやり方:日本企業の仕組みや5S+「報・連・相」といった日本人の仕事のやり方を教えます。

 形式的にルールを教えるのではなく、ルールのもととなる考え方を教えます

③ 専門教育

職種ごとの専門用語・専門知識

作業に伴う危険・注意事項

作業実習

④ 体力・健康づくり

ラジオ体操やジョギングなど、体力・健康づくりを行っています。

⑤ 選抜面接前に2ヶ月程度の日本語教育、選抜面接後、日本入国までに4ヶ月程度の日本語教育を行い、高い日本語能力の実習生を送出します。

合計6カ月以上の日本語教育を行います。
日本語を学び、日本に学ぶ。

日本のあり方および日本人の生き方を学び、より良い人材となるよう教育いたします。